スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寄付関連のご報告と、メンバーからのお知らせ

まずは寄付のご報告。
ギリシャ歌集制作の「太陽と森舎」より
「百年の木の下で」に依頼して
EDASAへの寄付を行うことができました。

詳細は「百年の木の下で」ブログ

次は、メンバーのmaoが関わっておりますプラネタリウムの活動のお知らせです!
5月3日、18時〜 さいたま市宇宙劇場にて投影会がございます。
詳細は「さいたまプラネタリウムクリエイト」のブログ

なお、木星にまつわる神話を担当するmaoのナレーションに合わせて
tokoの制作したBGM(つまりギリシャの古い曲が含まれます)が使われる予定です。

お近くの皆様、お時間がありましたら是非遊びに行ってみてください。

コメント

がんばってください

皆様。お元気で、何よりです。今年はオリンピックイヤーですし、ギリシャが立ち直る方向に、向かわれることを、お祈りします。部外者の私ですが、イベントには、出来るだけ、お伺い致しますので、KSさん、またはブログにて、お知らせください。KSさんも、お元気ですね。イベントに伴う、会場の事など、何か、ご協力出来ればと、思います。また、お会い出来る日を、楽しみにしております。どうぞ、お元気で

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。